忍者ブログ

Moayama_Weblog

管理人の勝手気ままなゲーム雑記blog ◆天誅忍大全虎の巻任務公開中◆

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

感想ありがとうございます。

 さて、無双シリーズとは違って対集団戦では戦法が物を言うわけですが、なんとか切り抜けたようですね。忍具が豊富なのでそれほど苦戦することはなかったと思いますが。
 小泉は捨て駒ではありません。ただ、やはり策には欠かせない。
 暗躍はサブキャラクターの刹那、矢神、ライゼスには任せられないですからね、性格的に。
 おれんは元々「味方」というにはあまりにも不安定な存在ですが、爆村は「敵味方どちらに転んでも有用な存在」として受け入れてました。
 その辺の詳細は第十四話で描かれます。

 次回からは小泉やおれんが暴れまわっている間にようやくサブキャラクターであるライゼス、矢神、刹那達が活躍します。

Re:のすさん

主人公の戦闘動作を十分に活用しきれていなかった感がありましたが、忍具をジャンジャン使うことでサクサク進みました。ガチ戦闘だけの任務も、刺激があって面白かったです。
十四話の内容、サブキャラクター達の活劇を楽しみにしています!

  • モア山
  • 2013/08/28(Wed.)

裏鬼魂 第十話「覚醒」プレイ記録

のすさん制作の、裏鬼魂第十話「覚醒」をプレイ。


前回の記事はこちら。


▼任務の公開ページ


頭脳年齢老人協会歩路倶 様

「新着動画とお知らせ」


ネタバレなので、未プレイの方は閲覧注意。



第十話は、紀島城内での全滅任務。

爆村の策は、おれんを城へ侵入させ武士達の殺戮を行うことで、彼女の潜在意識を覚醒させるというものだった。

ということで、今回は城にいる者達の殲滅。
無双任務です。


マップを埋め尽くす部屋ひとつひとつは、すべて繋がっているように思えるが、実は正規ルート以外は屏風によって閉ざされている。
従って、完全に一本道のようだ。
道中には、忍具が大量配置されており、これらを使い戦闘を切り抜けていく。
敵を蹴散らしながら進んでいくことになるのだが、終盤になるにつれて、一度に襲いかかってくる敵も多くなる。

やっぱり、爆弾や大筒などで敵をまとめて吹き飛ばしていくのが早い。
手裏剣も使いかってが良く(いつものことだが)13個以上と大量に使うことができる。

戦闘中、なかなか上を見る機会がないので最初気づかなかったが、2階部分に足場があり、ここから鋼糸などで忍殺を狙ってもいいようだ。

ボスは小泉。
地下牢から出てきたところだろう。
不運なことにおれんと遭遇し、戦うことになってしまった。

というか、爆村はこの作戦が始まる時から小泉を捨て駒にしていたのだろうか。
鬼は演出には出てこないし・・・

そういえば、これは前々回の記事で書くべきでしたが、爆村と鬼とのやりとりが面白かったです。
お互いクール(?)キャラだし、沈黙してしまうところとかw

話がそれましたが、問題のボス戦。
部屋へは二階部分から入れるようだ。これは割とすぐに気がついた。
でも、一階扉前にあった脇差しは何か意味があったのでしょうか・・・

初見では、部下が爆発死するとは知らず、小泉含む3人とガチ戦闘をしていました。
(爆発によるダメージで連鎖的に体力を減らせるので)
まあ、空蝉×2神命丹×3もあったので、なんとかなりました。

一番いいのは竹鉄砲を小泉戦にまで温存しておくことですね!
大筒など爆発物があるだけでもだいぶ違います。



展開が・・・、重くなっていく。



ー948点の与太者が、初回クリア評価です。

2回目のプレイでは、ー640点ほどまで下げることに成功。

そもそも全斬殺を狙っていたのに失敗したからこんな結果に・・・


特に次回が気になる終わり方です・・・





PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

感想ありがとうございます。

 さて、無双シリーズとは違って対集団戦では戦法が物を言うわけですが、なんとか切り抜けたようですね。忍具が豊富なのでそれほど苦戦することはなかったと思いますが。
 小泉は捨て駒ではありません。ただ、やはり策には欠かせない。
 暗躍はサブキャラクターの刹那、矢神、ライゼスには任せられないですからね、性格的に。
 おれんは元々「味方」というにはあまりにも不安定な存在ですが、爆村は「敵味方どちらに転んでも有用な存在」として受け入れてました。
 その辺の詳細は第十四話で描かれます。

 次回からは小泉やおれんが暴れまわっている間にようやくサブキャラクターであるライゼス、矢神、刹那達が活躍します。

Re:のすさん

主人公の戦闘動作を十分に活用しきれていなかった感がありましたが、忍具をジャンジャン使うことでサクサク進みました。ガチ戦闘だけの任務も、刺激があって面白かったです。
十四話の内容、サブキャラクター達の活劇を楽しみにしています!

  • モア山
  • 2013/08/28(Wed.)

Welcome

Thanks for coming. "Tenchu shinobitaizen toranomaki" Misson Delivering.

Misson database ↓ http://ux.getuploader.com/nazo3asuka

最新コメント

[02/11 白猫タマ]
[11/20 白猫タマ]
[11/16 白猫タマ]

ブログ内検索