忍者ブログ

Moayama_Weblog

管理人の勝手気ままなゲーム雑記blog ◆天誅忍大全虎の巻任務公開中◆

裏鬼魂 第七話「遭遇」プレイ記録

のすさん制作の、裏鬼魂第七話「遭遇」をプレイ。


※六話以前は既にプレイ済みです。


▼任務の公開ページ


頭脳年齢老人協会歩路倶 様

「新着動画とお知らせ」


ネタバレなので、未プレイの方は閲覧注意。



 


★★★★★(難しい)
※戦闘技術や戦法によって大きく変わります。


「コイツ・・・クッソ強ぇ・・・!!」


裏鬼魂編も中盤に差し掛かかりました。七話は峠での暗殺任務。
マップは、北部の川と池、そして少々の崖、ルート選択の自由度が高いことが特徴的。


付属のテキストにもあるように、道中で苦戦する要素はほとんどないと思います。
敵の体力自体低く、犬もいますがジャンプ斬りを用いれば一撃でオーケー。


しかし・・・、ホイホイと浅い探索でボスまでたどり着いてしまうと大変なことに。
あとあと考えると、道中でダメージなんか食っていられないんですよね・・・


マップ北部、やや開けた広場にてボス戦。
東条政龍(力丸)の登場です。


公開前から、七話のボス戦はキツイと聞かされていたので、身構えます。

・・・以下、初見プレイ時の一連の流れ。


東条の急接近。
     ↓
投げられる。
     ↓
20近いダメージ。
     ↓

スキを突いた(つもり)の銃連射攻撃。
     ↓
そんなことお構いなしに癇癪玉を投げられる→これまた大ダメージ。


「えっ・・・ガチでつよ・・・」
     ↓

3連撃でトドメを刺される。
     ↓
    死亡!


「・・・力丸ってこんなに強かったっけ!?」




迷わず再挑戦。


取り忘れた忍具などがないか探しました。すると空蝉の術が見つかりました。
また、地下に神命丹と護符を発見。
スタート地点付近のおにぎり3つも忘れずゲット。
いざ臨む東条戦。


しかし、今度は不意に八方手裏剣を喰らい大ピンチに。
周囲の罠を利用しようとするも、手裏剣(笑)でトドメを刺される。


「いやー、回復アイテムの使いどころが問題だなコリャ・・・」


リトライしているうちに、ショートカットルートに気づき、ボスまでは敵と出会わず直行。それからは東条戦に集中可能。

罠を活用しつつ、なんとか撃破できました。


◆攻略法(ヘタレなりの)


・道中ではしっかりと忍具回収する。
✩入手物
・神命丹×1・おにぎり×3
護符空蝉の術


・問題のボス部屋で、一度部屋隅に降りて、ジャンプで灯篭の上に乗る。
これで少なくとも先制攻撃が可能。


・周囲の罠を発動させ(煙が有効)、相手の動きを止め、田島お得意の銃連射を放つ。
・この時注意したいのは、相手の全回復と飛び道具。
吹き矢も驚異。なるべく動き続けることを意識する。


・↑の煙罠銃連射戦法の繰り返し。
うまくやれば、回復せずとも勝てます。


以上。(短ッ!)


道中こそ簡単ですが、そこに油断していると手痛いしっぺ返しがくる任務といえる、いわゆる局所難タイプ。



忍具未使用での撃破に成功しました。
英三郎、なぜ飛んでるしw


同感同感。


 評価はこんな感じです。

制限時間ありなので、コチラも注意。


 

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

感想ありがとうございます。

 プレイと感想ありがとうございます。
 やはりボスで苦戦したようですね。
 通常攻撃が連続攻撃のキャラならそれほど苦戦することもないですが、英三郎は単発ですから余計にボスが強く感じることでしょう。
 道中の敵が弱いのも、想像の通りです。ボスで苦戦するだろうということで、雑魚敵は弱くしました。
 まぁもともと英三郎が一流の始末屋という設定なので、その辺の雑魚では太刀打ちが難しいのを表現するためでもあります。

 ボス対策は、攻略法にある通りですね。
 ちなみに、相手の攻撃中に走って背後に回り込んで斬る、というのも一つの戦法です。
 これはどの敵でも通用します。

 忍具未使用は凄いですね。忍具なしで勝てたためしがないので……。

Re:のすさん

本当、大変でしたw
忍具多用は卑怯!超卑怯!!

  • モア山
  • 2013/08/17(Sat.)

Welcome

Thanks for coming. "Tenchu shinobitaizen toranomaki" Misson Delivering.

Misson database ↓ http://ux.getuploader.com/nazo3asuka

最新コメント

[02/11 白猫タマ]
[11/20 白猫タマ]
[11/16 白猫タマ]

ブログ内検索