忍者ブログ

Moayama_Weblog

管理人の勝手気ままなゲーム雑記blog ◆天誅忍大全虎の巻任務公開中◆

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

無題

感想ありがとうございます。

一部想定外な攻略をされていたみたいでビックリですが、まぁそれはそれでありだなという事で(笑)

ラスボスは主人公vs主人公という事で、切なくも熱い戦いを演出できたかなとは思っています。
テロリン♪のせいで最後まで雰囲気ぶち壊しでしたが(笑)

今回語られなかったテロリン♪の部下達や四凶達の動向は「四刃のカケラ」で語られる予定ですので、気長にお待ちください。

それにしても、作っておいてなんだけど、白雲は終始ゴキブリ男に付きまとわれていたような……(笑)

Re:白猫タマさん

もしや、街灯に鉤縄を引っ掛ける場面でしょうか >想定外な攻略
あまりにもあの箇所で死ぬので、簡単に突破できないか試してみましたw

「四刃のカケラ」の制作頑張ってください。

  • モア山
  • 2013/09/22(Sun.)

白丸伝裏のカケラ其の十五「最期の任務」プレイ記録

前回の記事はこちらから・・・


▼任務の公開ページ

ワールドオブザ白猫タマ 様

「白丸伝裏のカケラ後編 他二任務配信!」







 

★★★★★(難しい)

キラリ~ン☆☆☆彡ピカリノテラリ~ン♪♪♪


・゜・(ノД`)・゜・

白丸伝裏のカケラの最終任務。
キャラ達のやりとりもシリアスを極めてきました。
(それでも所々、吹きそうになる場面がw)


マップはご覧の通りで、中央の3つの陸が印象的であり、マップの大半が奈落です。


付属の説明書にもありますが、最終任務ということで、やはりそれ相応の難易度となっていました。
開始から強制発覚もさることながら、道中のステルス地形、そしてラスボス。
特に、地形の見極めがポイントで、壁蹴りを多用して進んでいきます。


ちなみにステルス地形というのは、今いる階層の地図上には表示されていない足場のことです。
(これは勝手に自分がつけた名前ですがw)


初見では、とにかう行けるところまで逝こうと突き進みました。
しかし、何の幻を見たのか足場があると錯覚して奈落へフルダイブしたり、偽床の角っちょに着地しずぎて操作ミスで奈落へ。
やっぱり初見クリアはできませんでした。


クリアまでには6,7回のトライはかかったと思います。


※任務プレイの流れ


《序盤》


・爪上忍 背後に回り込んで忍殺
ダークファルス最終形態ならぬ五岐右衛門最終形態
・大ジャンプ→壁蹴り
・ジャンプ壁蹴りの連続ポイント
・鉤縄キャンセル
・鉤縄キャンセル2回目 前回よりややシビア
・ジャンプ壁蹴りで進む
・鉤縄キャンセル3回目 着地地点がニセ床
・白丸伝本編十四でも猛威を振るったニセ床飛び石地帯
・一つ目の飛び石に移って対岸の街灯に鉤縄を引っ掛けて突破
 


《中盤》


・忍者忍殺
・ここは地図上でいうと、三つの陸地の最北部
・街灯に鉤縄を引っ掛け、真ん中の陸地へ
・警備員のオジサン斬殺or奈落に落とす
・さらに南へ進み最南部の陸地へ。(壁蹴りで、建物の裏側の足場へ)
・忍者・警備員のオジサン忍殺。
・地図から見て西部のエリアへ。
・ニセ床ロード。これは怖い!w
・ジャンプ壁蹴りで足場へ
・鉤縄で高台へ
・第一のステルス地形。写真の位置※Aから一段跳躍し、トンネル内の壁を蹴り、地下の足場へ着地する。▼A
  


《終盤》


・忍者忍殺
・警備員忍殺→コイツの落とす撒き菱はボス戦で非常に有用なアイテム。
・鉤縄キャンセルの難関再び。今回は着地地点がニセ床でないのが幸い。
・足場に気をつけつつ進み、エクストリームな鉤縄キャンセルポイント。
・勾配の激しい地形
・難関ステルス地形再び。やり方は第一のステルス地形とほぼ同様。
 ただし、壁を蹴る位置に注意。
・ボス直前、周囲にはアイテムが落ちているので拾っておくように。
・白いしきりを乗り越えて決戦場へ。
・ボスは「テロリン♪」(重蔵)
 HP:約300
 攻撃力:低め
・手始めに八方手裏剣5連発。
・撒き菱を踏ませて斬りかかればある程度の体力は減らせる。
・相手の隙は前に突進してきた後か、通常攻撃三連撃の後に背後に回り込んで反撃。
・攻撃力こそ高くはないが体力がかなり高いので忍具未使用などする場合は長期戦必至。


☝は断末魔です!!


・・・といった具合でしょうか。
説明が下手ですみません。

死亡ポイントはやはり奈落落下による原因がほとんどでした。
戦闘、操作のテクニック、どちらも欠かせない任務だと思います。



裏のカケラ編も最後まで堪能させていただきました(_ _)

全体を通しては、やはり本編に比べて格段に難易度が下がり気軽にプレイできるようになったことが大きいと思いました。

途中解放された魔物の臣下達の動向については、別の外伝で詳しく語られるのでしょうか。


 

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

感想ありがとうございます。

一部想定外な攻略をされていたみたいでビックリですが、まぁそれはそれでありだなという事で(笑)

ラスボスは主人公vs主人公という事で、切なくも熱い戦いを演出できたかなとは思っています。
テロリン♪のせいで最後まで雰囲気ぶち壊しでしたが(笑)

今回語られなかったテロリン♪の部下達や四凶達の動向は「四刃のカケラ」で語られる予定ですので、気長にお待ちください。

それにしても、作っておいてなんだけど、白雲は終始ゴキブリ男に付きまとわれていたような……(笑)

Re:白猫タマさん

もしや、街灯に鉤縄を引っ掛ける場面でしょうか >想定外な攻略
あまりにもあの箇所で死ぬので、簡単に突破できないか試してみましたw

「四刃のカケラ」の制作頑張ってください。

  • モア山
  • 2013/09/22(Sun.)

Welcome

Thanks for coming. "Tenchu shinobitaizen toranomaki" Misson Delivering.

Misson database ↓ http://ux.getuploader.com/nazo3asuka

最新コメント

[02/11 白猫タマ]
[11/20 白猫タマ]
[11/16 白猫タマ]

ブログ内検索